FC2ブログ
残り物パワー


NHK文化センター松山教室
季節のハーブを楽しむ




ベルローズの岡野ゆきさんのお母様が
受講してくださっています。




お仲間へのプレゼントに1輪ずつ薔薇をくださいました。




色とりどりの薔薇に歓声何上がりました。




よく購入するバルセロナ、カンパネラ、ブルーミルフィーユ、イングリッシュアイズ 
は、わかりましたが全ては説明出来ませんでした。




帰られる時に、皆さん遠慮がちに
私がいつも買っている薔薇を、いいですか?と
確認されて持ち帰られたので、お休みの方の分と合わせて3本が残っていました。




普段あまり選ばない種類です。




でも、目が行ってなかっただけで、なんと
愛らしく美しいの?と感心しました。




友人の中には、お菓子やお花や小物など、
自分が気に入ったものを先にとられると心乱れる、
という人や後から取る人の好みを推測して、それ以外のものを選ぶ人も居ます。




私は後者ですが、決して成熟した人間ではなく
気に入ったものを選んで喜んでいる人を見る方が好きなだけです。
母がそうだったように。




若い頃はそんな母にイライラしていました。
好きなのを先に選んでよ、と。
でもいつのまにか私も母のように、先に選ぶ人の
笑顔の方が見たいと思うようになりました。




とはいえ、心のこもった贈り物ですから
残り物でも普段選ばない色柄や味に出会う
機会になり、そこに感謝出来ると心乱れません。 
【2020/01/15 07:56】 | ハーブクラフト | page top↑
Shiho

長らく完売のままでしたが
ふなや旅館様にShihoを納品して来ました。
天皇陛下御宿なので敷居が高いと言われますが
Shihoを買いに行かれるだけでも、カフェだけの利用も出来ますので、どうぞ宜しくお願い致します。


カフェこもれびからは
眼下に素晴らしい日本庭園がご覧になれます。
【2019/10/29 09:20】 | ハーブクラフト | page top↑
テトラサシェ
NHK松山放送局ラジオまどんな
12月18日放送
でご紹介した、テトラサシェの作り方です。



<材料> 木綿布 6×12cm(縫い代込み)
金ビーズ 4個 ラベンダードライ 大匙1
<作り方>
布を中表にして両端を縫いラベンダーを入れる。
(ラベンダーが無い場合はコットンなどに精油や香水を含ませる)
縫い代同士を合わせてかがり、テトラ型にする。



4つの頂点に金ビーズをつける。(リボンを縫い付けて吊り下げるようにしても)
【2018/12/24 07:41】 | ハーブクラフト | page top↑
サフランが咲きました

庭のサフランが咲いています。
いろいろなところに植えていましたが
今はこの、柘榴の下、匍匐性のローズマリーの茂みのあたりにだけ毎年咲きます。

置かれた場所で咲く
確かにそれも大事ですが
自らより良い環境を求めてそこで咲く・・・
というのもアリかな・・・・
最近、よくそう思います。
【2018/11/09 07:34】 | ハーブクラフト | page top↑
得意を強みに
ハーブやアロマの情報は、現時点での正解はひとつです。
新しいことがわかるたびに正しいといわれる情報は書き換えられますが、
少なくとも現時点での正解はひとつです。
なので、正しいことをお伝えしているだけでは講座としては
誰がやっても同じということになります。
カルチャーの講座をこれから始めようという人へのアドバイス
を聞かれることがあるのですが
弱点をカバーしようと思ったら限りがありません。
強みを生かすということが他の誰でもない自分の講座になるのだと思います。
そのためには、ジャンルにこだわらず様々な体験をし、本を沢山読み
ネットやテレビの情報に振り回されず、学んだ事を鵜呑みにせず、自分の魅力を増やしていくことだと思います。
一気に魅力アップ!は無理でも、小さなことを少しずつ蓄えていけば
きっと素敵な講座にブラッシュアップできると思います。
なんて偉そうに言っていますが、自分だって何もできていません。
ただ、10年前の私とは違うということだけは胸を張っていえます。
今も、日々反省だらけで、次はここをこうしよう、と思う日々です。
【2018/10/11 18:03】 | ハーブクラフト | page top↑
| ホーム | 次ページ