FC2ブログ
香istクラブ(商標登録出願中)


アロマクラブ 改め 香istクラブ(商標登録出願中)

2月後半から徐々に新型コロナによる行動制限が
暮らしの中に浸透してきて、暫くすると
誰もが、これは簡単には終わらない、長引くと気づいて来た頃から
メンタル面での不調が増えてくるだろうと思いました。


香草のある暮らしを提案している私にできることはないか?
健康教育や学校カウンセラーの経験を香草スタイルに
生かすことはできないか?


そこで思い立ったのが
小さな精油の小瓶をお送りして一日おきに楽しみ方を
お伝えすることでした。


精油と一緒に使い方を添付して販売するのでは意味がないのです。
1日おきに届くということ。


ライングループで、一人じゃない、仲間が居ると感じられること
一方的に情報を送るのではなく、グループメンバーからも
フィードバックや情報提供があるということ。


6ccの精油+送料+情報で1500円~1800円の会費


ステイホームで沈みがちな日々に定期的に
メッセージを届け、試してみることで気分が変わるように。
一人じゃないということを感じられるように。
不況で収入が減っても続けていただけるように。


そんな想いで始めました。
アロマの知識だけでなく、私の30年近くの実体験と
精油だけでなく、生のハーブを一緒に届けたり
ハーブや、本や映画、様々な話題もおとどけしたい!


そうなると
「アロマクラブ 」には違和感があり
香りを楽しむクラブとして
「香ist」=「香りを楽しむ人たち」
という言葉を思いつきました。


商標登録を出願したのは、この言葉を他の人に使わせない
というより、
他の人から使っちゃダメ、と言われないためです。

【2020/12/31 06:00】 | 講座 | page top↑
第3回30種のハーブとビブリオ講座


7月12日に予定しております
第3回30種のハーブとビブリオ講座
キラリと光る瞬間<ローズヒップ>


会場の道後hakuroの大浴場壁面は

東京オリンピックのポスターでお馴染みの
茂本ヒデキチさんが描かれています。
こちらは女湯の壁面の製作状況です。



講座終了後には見学させていただけるそうです。


イベントの詳細はこちらです。


https://facebook.com/events/s/%E7%AC%AC3%E5%9B%9E30%E7%A8%AE%E3%81%AE%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%95%E3%81%A8%E3%83%92%E3%83%95%E3%83%AA%E3%82%AA%E8%AC%9B%E5%BA%A7/1172908133063021/?ti=icl
【2020/06/23 19:00】 | 講座 | page top↑
すこやか子育てセミナー
子供が小さい頃、よく来ていたえひめ子供の城

懐かしい!
老朽化しているかと思えば、手入れや清掃が
行き届いていて、当時のままでした。
小さいお子さんをお持ちのお母さん方に
自分の経験も交えてお話しできてとても良かったです。
百聞は一見に如かず
ではなく百聞は一飲に如かず

わあ、美味しい!いい匂い!ととても素直に
喜んで下さって、すっかりハーブのファンに!
一鉢のローズマリーを育ててみます!
と、本当に可愛らしい方々。
【2019/09/30 21:12】 | 講座 | page top↑
ハーブビネガー ワークショップ
愛媛トヨタ久米窪田店でのワークショップ
ハーブビネガー、タッジーマッジー
数年前から関東圏では
男性もハーブショップを訪れて
ハーブティーを購入する時代になったとお聞きしていましたが
愛媛でもついに、男性がハーブのワークショップを楽しまれる時代がやってきたようで嬉しいです。
愛媛トヨタ久米窪田店の店長 井藤さん

美容室スリーヘアデザインオーナーの三浦さん

どちらも多分付き合いでご参加下さったと思いますが、誰よりも楽しそうに参加されていました!
お顔出しOKということで、ご紹介させて頂きます!
【2019/05/23 00:47】 | 講座 | page top↑
松山市カルスポカレッジ

ハーブが紡ぐ人生
~リセット&スタートで健康に~
松山市総合コミュニティーセンターからご依頼いただき、このようなテーマで講座をする予定にしていました。
ところが、西日本豪雨災害で身近な仲間が被災したことから
ハーブやアロマが災害時に果たす役割や、それに繋がる日々の暮らしについて伝えるべきことがある、と感じて直前に講座の内容をかなり入れ替えました。
とはいえ、受講者の方々は、標記のテーマを期待していらっしゃるわけですから
その期待にもお応えしつつ、というてんこ盛りの内容になりました。
終了予定の12時ジャストに全てのスライドを終え
自分の思いをお伝えして予定時間ぴったりに終わりました。
講座を終えて、何人かの方からお声がけいただいたのですが
お母さんの介護をされて16年遠出ができない、という方や
都市環境センターやこちらの講座などよくきてくださっている方から、今日の服装は素敵だったとお褒めいただいたり。
孫と水族館へ行く予定だったけど、こっちにきて本当に良かったと、わざわざ最後まで待っていて声をかけてくださる方もいらっしゃいました。
まあ、私ごときの講座ですから大したことはありませんが
スライドの最後に掲げた
「皆様の明日が素敵な日になりますよう」
という願いを込めて準備をさせていただきました。
そんな思いが少しは通じたかと嬉しく思いました。
【2018/08/09 01:41】 | 講座 | page top↑
| ホーム | 次ページ