思い出のマーニー展


美しい原画に心惹かれてふらりと入ってみました。

展示を観ながら進んで、出る頃には、すっかりマーニーに魅了されていました。

原作を読んでみたいと思って、文庫本を手に取ったのですが

種田洋平さんの絵も欲しいので、ストーリーガイドブックにしました。

絵本のように、沢山の原画が掲載されて、ストーリーが添えられていました。

ーこの世には目に見えない魔法の輪がある

イギリスらしい物語 愛に溢れた魔法。

人はいつか、自分のマーニーに出会い、愛をもらって、誰かのマーニーになる。

ふと、そう思いました。

私にも似たような思い出があります。誰にでも、初めて来たところなのに

初めて会った人なのに、なぜか懐かしい・・・そんなことが

きっとあるのではないでしょうか。



【2015/05/28 04:54】 | diary | page top↑
| ホーム |