FC2ブログ
初心


2人の大先輩からお電話いただきました。
お話ししているうちに涙声になられて。

長くハーブやアロマテラピーに関わってきて、ついつい「成分」や「有効性」ということばかりに周囲も自分も向いてきていたけれど
ハーブを好きになった頃の自分を思い出した。
ハーブって人にも自分にも優しいもの、特別な知識がなくても
安心して使えるもの
そんなことを改めて考える機会になった、と。

ハーブの扉をまだ開いていらっしゃらない方
これからもカルチャー教室へ通ったり資格を取ったりしないけれど
ハーブを暮らしに取り入れたい人
そんな人に向けて書きましたので、大先輩たちのお役に
立てるはずない、恥ずかしいので見て欲しくない、そんな
思いでした。

でも、どんな世界でもきっと、長く経験を積み、学びを深めた人は
シンプルなところへ辿り着くのではないでしょうか?

私もかつて80種類くらいの精油を持っていて、
それが自分のプライドでもあったのですが、今は
ラベンダー1本。

状況や用途によってあと数本。そして
愛媛が誇る、クロモジ や柑橘の精油
多種類いらない、というのではないのです。
興味があって学んで使いこなせる人はたくさんの種類の
精油やハーブをうまく使っていかれたらいいと思うのですが
ハーブやアロマの勉強をする時間が無いけれど
暮らしに香りを取り入れたい・・・そんな方の手助けができればと
思うようになりました。

私をハーブの扉の向こうに招き入れてくださった
桐原春子先生はブログでご紹介くださり
熊井明子先生はとても温かい、身に余るお言葉をくださいました。

そして、何より嬉しかったのは、Amazonでの
「花や緑を愛するすべての人にオススメ」と題されたレビュー。
見ず知らずの方に、こんなにも私の思いが届いていたのかと
感激しました。
カバーと帯へのこだわり
今までの本との違い・・・初心者の方にわかりやすいこと
すぐに実践できる、したくなるような具体例
フォトジェニッックな写真(くま先生のご提案)
初心者の方へ、と思っていましたが
一度ハーブに興味を持ったけれど、ずっと忘れていた・・・
そんな方にもお役に立てるのだと思うと、本当に嬉しいです。

写真は、全て我が家のハーブ
植物から学ぶことはとても多いです。
【2019/07/13 18:08】 | book | page top↑
| ホーム |