FC2ブログ
第1回 豊かな暮らし<アイブライト>


第一回は
お店に私の本を飾って紹介して下さっている
アローフィールドさんで開催しました。
ビブリオ講座と題して

本や映画の話題を一緒に楽しむ、受講者参加型の講座を
計画してみました。
参加者全員が本の紹介をする必要はありません。
ご紹介できる人には、その本への熱い思いを語っていただき
読書が苦手な方は、ここでみなさんの話題提供を聞いて
ちょっと読んだ気分になっていただければと思います。
本は読んだ本人も印象的なことしか残っていないことが多く
その印象的なことを「聞いた」だけでも
その本に親しむことができて、それで十分だと思うのです。
「読書」はしなければならないものでもないと私は思います。
もっと大切に思う、もっと興味のあることに時間を使う方が
限られた人生の残り時間を有意義に使えると思います。
ですので、私のビブリオ講座は、本を楽しむ雰囲気を
共有していただければ嬉しいです。
今日ご紹介いただいた本や映画は、参加者グループ限定ページにて
共有させていただきます。
私は、HERB TALK より
アイブライトについて詳しいご紹介を
そしてエッセイの中に登場する方が乳がんだったこともあって
がんの成り立ちや成長についてを
「病理学講義」のなかから抜粋してご紹介しました。


たくさんの情報を3行にまとめるために
改めて何度も読み直しました。
ハーブティーさえ飲めばがんが治るとか
がんは自然治癒するので、無理に闘わないほうがいいとか
そういうことを言う人は、病気の成り立ち
病理学を一応学んで、それから人に勧めるべきだと思うのです。
ビブリオ講座なので
私も、手持ちの仕掛け絵本
A Pop-Up Book WITH FOUR MINIATURE STORY BOOKS
をご覧いただきました。


4つの童話が紹介されていますが、「庭」をテーマにしているので
ハーブ教室でご紹介するのにはぴったりかと思いました。


ハーブ関連の洋書もご覧いただき


拙書「心のお茶。大切な人へ」でご紹介しているものの中から
ロージーの庭


フランスの庭ものがたり


を実際にご覧いただきました。
アローフィールドの美味しいパンやランチも
心から楽しんでいただいて
ご参加のみなさんから、次も是非参加したいと
お申し出いただき、準備に時間がかかりましたが
嬉しかったです。
ハーブ関連以外で私がご紹介したのは
西洋菓子店  プティ・フール

【2020/02/15 20:22】 | 30種のハーブとビブリオ講座 | page top↑
| ホーム |