FC2ブログ
ホワイトワイルドストロベリー


植えた年は、熟してるのかどうか判断に迷いましたが

何年か見ているとだいたい採り頃がわかるようになりました。


それにしても、食欲をそそらない色です。
赤と白を植えていたのですが、いつのまにか白だけになりました。


この熟れているかどうかわかりにくい
食欲をそそらないホワイトストロベリーの存在価値は?
鳥も食欲をそそられないようで、食べません。
鳥に依存しない分、ランナーをグングン伸ばして繁殖力が強く、ついに赤は駆逐されてしまいました。


鳥は実の色で見分けているのか調べてみました。
日本では種子散布を鳥に依存している樹木の実の色は、冷温帯の地域では赤が46.1%、黒が44.9%で、暖温帯になると黒47.0%、赤35.0%、ヨーロッパや他の地域でも似たような結果になるそうで、青やオレンジなどは少ないようです。そもそも白は鳥には未熟と判断されるようです。


味は、赤と両方有った頃に食べ比べてみましたが
目をつぶって食べると大差ないのですが
色を見ながら食べると、やはり赤い方が美味しく感じます。


「西の魔女が死んだ」でジャムにするシーンが出てきますが
愛媛のジャムおじさんこと山田さんによると
あまり美味しくない、とのこと。
苺と一緒にジャムにしてみました。


出来上がると苺色に染まって、見分けがつきません。


ちなみに、苺ですが丸い穴がナメクジ
鋭い1直線に傷がついているのが鳥の食べ残しです。

【2020/05/21 20:15】 | herb | page top↑
| ホーム |